はじめてのクラウド勤怠管理システム
Rss
はじめてのクラウド勤怠管理システム
はじめてのクラウド勤怠管理システム > 『e-就業 ASP』の特徴とは?

『e-就業 ASP』の特徴とは?

e-就業 ASPの特徴はサーバが安定稼働でセキュリティ面も整い、処理速度にも優れているので安心して利用できます。登録されたデータは法廷保持期間である5年間を遵守していて、顧客別に管理しているところです。日々入力するデータはリアルタイムにすぐに反映されるので、社員の勤務状況がすぐに把握でき管理が可能ですし、自由度の高いカスタマイズにより一般的な機能を取り揃えられています。また、特有の就業規則などの設定もできますので、要望に合わせたカスタマイズをしながら他のシステムで対応できなかったことが可能になります。追加料金が発生するので諦めていたカスタマイズでも実現可能なところがe-就業 ASPの大きな特徴です。

カスタマイズに関しての対応期間が3ヵ月半~半年が目安になっているので、その間は何度でも相談することができます。バージョンアップは常に充実したものなので、労働基準法改正へ対応したものや、利用者からの要望に合わせた機能を追加できます。

年に2~3回のバージョンアップがありますが、働き方の流行に合わせたり健康経営を支援する就業実績ピックアップ機能も追加されたり、36協定管理機能・有給管理機能は労基法に準じて強化や実装を実施しています。年に1回だけ既存の利用者を対象にしているバージョンアップ説明会があり、さらに良くなった機能の使い方・どのような意味があるかなどを説明してくれ製品に対しての理解を深めることができます。自分にあったカスタマイズをしたい時は、打ち合わせをします。直接担当者が就業規則や要望などを聞き取り、システム自体が自社の就業規則への運用に適しているかを検証することができ、体験版を貸し出してもらえるので、試しに使ってみて、自社に合うかどうかを確認することが可能です。

タイムカードや機器はカスタマイズの要望を含め、見積もりを前もって行います。体験版は2週間たっぷりと使うことができ、実際に使用するデータをセットしてイメージや様々な検証をすることができます。また、特別なカスタマイズは有償で依頼ができますし、運用を開始するまでにマスターデータを登録することなどのデータを基にして環境を整備してくれます。

直行直帰をしている社員に対しては、スマホやパソコンから打刻が可能ですし本人でもシステムにログインをすることで、有給残数を確認することができるのであらゆる面で効率よく使うことができます。また人事や総務部門での月間スケジュール作成や、マスター保守・給与システムへ実績のデータを反映させたり管理帳票の出力についても、パソコンが苦手な人でも簡単に使えるところが特徴です。

『e-就業 ASP』の特徴とは?を読まれたあなたにオススメの記事